Event is FINISHED

【参加無料】トークイベント「みやざき神話旅」小説家三浦しをん氏×歌人小島なお氏 @3×3Lab Future(大手町)

Description

みやざきの神話を知って、旅に出てみませんか?

  九州・宮崎県は古事記や日本書紀に描かれた「日向神話」の舞台であり、県内各地に、神話にちなんだ物語が数多く残されています。
 今回のトークイベントでは、小説家三浦しをんさん、歌人小島なおさんが宮崎県内の神社などを巡って触れた宮崎の神話や文化など、実際にみやざきを旅して気づいた魅力をお話します。
 また、日本書紀の研究者でもある大館先生による分かりやすい宮崎の神話の解説も必見です。

《こんな方におすすめです!》
- 神社巡りが趣味、興味がある方
- パワースポット巡りが趣味、興味がある方
- 九州に旅行に行ってみようか考えている方
- 古事記や日本書紀に興味のある方

【出演者紹介】
 小説家 三浦しをん氏
 
 2000年、小説『格闘する者に○』でデビュー。2006年『まほろ駅前多田便利軒』で直木賞を、2012年『舟を編む』で本屋大賞を受賞。そのほかの小説に『風が強く吹いている』『ののはな通信』『愛なき世界』など。
 歌人 小島なお氏
 
 1986年、東京生まれ。青山学院高等部在学中に短歌を作り始める。2004年、角川短歌賞受賞。歌集に『乱反射』(現代短歌新人賞、駿河梅花文学賞)、『サリンジャーは死んでしまった』。
 宮崎県立大学教授 大館 真晴氏

1972年、宮崎県都城市生まれ。國學院大學大学院文学研究科日本文学専攻博士課程後期修了、博士(文学)。奈良県立万葉文化館研究協力員。古事記学会理事。主な著書に『日本書紀の作品論的研究ー人物造形のあり方を中心にー』(國學院大學大学院文学研究叢書)、『日本書紀【歌】全注釈』(共著、笠間書院)、『日本書紀と古代天皇の謎』(共著、株KADOKAWA)など。

【イベント概要】

日時:2019年10月28日(月) 19時00分 開始 / 20時30分 終了予定

会場:3×3 Lab Future(東京メトロ・都営地下鉄「大手町駅」(C10出口)より徒歩で約2分)

会場住所:東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1F

参加費:無料

定員:先着100名

【主催】

宮崎県
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#487986 2019-10-26 05:39:08
More updates
Mon Oct 28, 2019
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
大手門タワー・JXビル1F 3×3 Lab Future
Tickets
参加(無料) FULL
Venue Address
東京都千代田区大手町1-1-2 Japan
Organizer
日本のひなた宮崎県 ( 宮崎県東京事務所 )
250 Followers
Attendees
125